りんごアレルギーの症状

りんごアレルギーの症状

大人になってからなり易いと言われる果物アレルギー。りんごでアレルギー症状を起こす人もいるのだとか。花粉症気味の方、要チェックです。

 

 

りんごアレルギーのメカニズム

花粉と似通った構造をしている、果物のたんぱく質を体が異物と判断→りんごアレルギーが発症すると言われています。りんごを含むグループバラ科の果物(桃・なし・サクランボ・イチゴ・梅・ラズベリーなと)や、花粉症の種類によってはマタタビ科(キウイなど)、ウリ科(メロン・スイカなど)の果物アレルギー反応が生じるケースもあります。

 

りんごアレルギーの症状

アレルゲンが粘膜に症状を起こします。口腔アレルギーと言われ、以下のような症状が報告されています。

  • 口の中、喉の奥のイガイガ感・痛み・痒み
  • 口・唇・舌などの腫れ
  • じんましん
  • 鼻水・咳・呼吸が難しくなる
  • 吐き気・腹痛・下痢など

 

りんごアレルギーになったら?

生のりんごは避けましょう。ただし、果物のたんぱく質は熱や消化で分解され易い為、加熱したものであれば大丈夫なケースがほとんどです。りんごジャムやコンポートにして食べる方法がお勧めです。

 

りんごアレルギーに気が付いたら、摂取を控えましょう。最悪の場合「アナフィラキシー」に発展するかも知れません。

<スポンサーリンク>
page top