リンゴ酸の効果

リンゴ酸の効果

リンゴ酸の効果をご紹介します。ストレスが溜まっている方、疲れやすい方。もしかしたらりんごが役立つかも知れません。

 

 

りんご酸とは2

酸化防止、抗菌性が期待される「有機酸の1つ」で、りんごの酸味成分です。

 

りんご酸の効果2

  • 疲労回復
  • 肉体的な疲労軽減
  • 自然治癒力を高める

 

疲労回復に役立つとされるのは、リンゴ酸が、摂取された食品の分解→エネルギー生成のサイクルを助ける為です。このサイクルは「クエン酸サイクル」と呼ばれています。このサイクルが正常に働く事で、様々な人間の活動が可能になります。エネルギーが上手く作れなければ、ガス欠状態と一緒です。とてもしんどいですよね。また、このクエン酸サイクルは、疲労成分「乳酸」の分解をする役割も担っています。こうした理由から、疲労回復に効果的と言われています。
また、このクエン酸サイクルには、体をアルカリ性に傾けてくれる働きもあります。体がアルカリ性になる事で、例え病原体が侵入しても繁殖しにくく、回復力がアップする=自然治癒力upが期待できるのです。

 

 

りんご酸を味方に付けて、疲れ知らずな健康体をゲットしましょう!1日1個のリンゴで、推奨リンゴ酸量=1200rの摂取が可能です。

<スポンサーリンク>
page top